アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

マージャン・ママ

大学の女子寮。

夜中、談話室に集まる。

ソファのクッションをテーブルの上に置いて消音対策。

厳かにパイをケースから出す。

クッションの上で、ジャラジャラジャラ…。

明日(実はもう明日)の一限目は、ドイツ語だけど、ま、いいか、などと思いながら、パイを拾って捨てる作業。

あれから、ン十年経った今、また、マージャンをやることになるとは、全く想像しませんでした。それも、アメリカで。それも、米人のママ友と…。

去年の10月ごろ、ウチのボウズの友達のお母さんからメールが。

「月に1回とかで、マージャンをやろうと思うんだけど、どうよ」

と。

実はあまり気が進まなかったのです。ルールなんて全然覚えていないし、そもそも米人とマージャンは全然結びつかなくて、大丈夫かしらと心配すらした私です。ちなみに、この言いだしっぺは、ユダヤ人ママLです。

よく聞いてみると、ユダヤ人の間で、マージャンは普通のゲームなんだそうで、あちこちで会を作ってはプレイしているとか。で、彼女も自分の会を作りたくて、私にお声がかかったと言う次第。

たまたま会社で廃棄しようとしていたマージャンパイを取っておいたのは、この会への誘いの前兆だったのでしょうか。

メンバーは、言いだしっぺのママL、ママLの友達のママM、ママLと私の友達ママE、そして私の4人。

実は、誰もちゃんとルールを知らなくて、インターネットから印刷してきたルールを見ながらプレイしているので、2時間で2-3ゲームしか出来ません。それに、プレイしながら世間話をするので、全然前に進まないのです。

1月に第一回目をしたので、もう3回集まっているのに、誰もまじめにルールを覚えなくて、毎回パイの読み方から入るという超素人ぶり。(漢字を読むのに一苦労)

きっと私たちのプレイしているルールは、超独自のルールだと思います。ちゃんとマージャンを知っている人がみたらあきれるに違いありません。でも、どこがどう違うのかわからないし、とりあえずゲームは進むので、それでヨシとしています。

ゲームは楽しいけれど、それ以上に、子供抜きでママたちだけで月に一回集まって世間話が出来るのがとっても楽しいんです。年齢は近いけれど、みんなそれぞれ全然違うバックグランドを持っているので話される話題が大変興味深く、マジに聞き入ってしまいます。(日本人の私は、どうしても聞き役…トホホ)

はじめは、あまり気の乗らなかったお誘いですが、今は、すっかり毎月一度の集まりを楽しみにしています。

次回は、引越しをしたばかりのウチで集まることになっています、夕食付きで。日本食にすべきか、イタリアンとかにすべきか。いまから、献立をあれこれ考えちゃう私です。

そのまえに、ウチには椅子が3脚しかない。何とかせねば…。

それに、どなたか、マージャンのちゃんとしたルール、教えてください。
スポンサーサイト

Comments

A2のしげちゃんです。
A2では、ず~っと前にマージャン・ブームがあったのですが
その後ルールが複雑になり(たぶん日本人の駐在員のせい)
アメリカ人には、ついていけなくなって廃ってしまいましたが
5~6年前から、シンプルなルールになって、また流行っています。
将棋の方は、チェスに圧されて、あんまり流行ってないです。
チェス・クラブは、ピンからキリまでいっぱいあるし、家庭でも
オセロゲームより普及しています。
それから、なんと今、流行っているのが 『囲碁』 です!!!
ダウンタウンに碁会所があるそうです。(私は、まだ行った事ないけど…)

2008.03.06(Thu) 16:41       しげちゃん さん   #-  URL       

コメント有難うございます。

v-67しげチャン。
そもそも私はゲームとか好きじゃないんです。でも、気付くとハマッってるみたいな感じで。
日本人ママ友からマージャンルールブックを借りる事が出来ましたが、何だかとっても複雑で、軽いめまいが…。
席決めにもあんな複雑な手順があったとは…。
点数棒なんて使ったことないし…。
ウチのボウズがチェスをやるんですが、私は相手が出来ません。
囲碁とかもやりたいみたいですけど、私はご覧の通りゲーム系は興味すらないので、かわいそうな思いをさせています。
しげちゃんがやるのなら、いつか相手をしてやってください。

2008.03.06(Thu) 16:49       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?