アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

やっぱ、東京ばな奈でしょう~

とうとう、ボスが日本出張から戻ってきてしまった…。

これで、自由な毎日もオシマイ。

ちゃんと仕事しなきゃ…。

ということで、お決まりの「日本からのおみやげ」!!

今回は、「東京なば奈」!!!!

バナナの形をしたケーキ。

ウチのオフィスの米人は、確かに日本人馴れはしているものの、やっぱり日本の食べ物はエキゾチックすぎて手を出したがらない!しかし、ちゃんと説明すれば、食べてくれる。

「バナナの形をして、バナナの風味がかぐわしい、可愛らしくて美味しいケーキだぞ~~(もちろん英語で)」とメールをうったら、早速食べに来た来た。

「本当に美味しいのか?」

って聞くんで、

「当然じゃない、東京バナナよ!」

って、なんだか意味のわからない自慢の仕方をすると、納得して食べてくれたのだ。

日本のおみやげお菓子は包装も凝っていて、本当に素晴らしい。

デザインなんだろうが、英語のコピーなんかも書いてあって、でも、英語がとってもデタラメで、こりゃ恥ずかしい!

こういうのに、わざわざ英語なんて付けなきゃいいのにね~っていつも思う私です。
やっぱこれでしょ~


スポンサーサイト

Comments

私も好きです~

東京バナナ・・・はじめて食べたときはウットリしましたよん
だってバナナの美味しさがそのまま詰まっているんですもの

今ね~黒いバナナのもあるのよココアスポンジの「黒べえ」というの
機会があったら是非~!!

それにしても・・・アメリカ人にとって東京バナナも「得体のしれないモノ」なのか・・・羊羹や煎餅など和モノはなんか判るけど、日本に居たらわからないいろいろ感じるものってあるんですね

2008.02.06(Wed) 20:52       たれぞ~ さん   #jhC0J7jE  URL       

コメに感謝

v-441たれ様
お風邪を召された様で。早く治るといいですね。ウチは、しょうがシロップを作って風邪対策としていますが、あまり風邪をひかなくなったので、冷蔵庫で出番を待っています。でも、あまり出番が来ないので、カレーとかスパゲッティソースの隠し味に使われちゃいます。
ところで、ウチのオフィスの米人は、洋風なのは食べますが、和風のものはテンで駄目。おせんべいとか、見向きもしません。日本だけですよ、何でも冒険して食べちゃう民族は。世界が滅びても日本人だけは生き残るかも。
く、くろべぇですか。なんだか、美味しそう!今度日本に帰省したときにトライしてみますとも!
あ、そうそう。東京に勤めていたとき、先輩のお客さんが「東京ひよこ」さんだったの。たまに、ひよこ菓子を貰ってきてくれて、オフィスのみんなと奪い合いで食べたことを思い出します。あれも、おいしかったな~。(遠い目)

2008.02.08(Fri) 10:08       モンクたれ さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?