アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

便利なペンチ

何十年か振りに、年末&お正月を日本で過しました。

紅白を観たり、おせちを食べたりと、とってもジャパニーズな二週間を過ごすことが出来ました。

でも、冬の日本には当分の間、帰りたくないわ~。

だって、どこに行っても寒いんですもの。

特に、

朝、お布団から出るときの寒さ。

お手洗いの寒さ。

お風呂に入る時の寒さ。

これらは、どうもたまりませんでした。

今住んでいるところが北海道と同じ緯度で、冬のマイナス10度以下はざらで、体感温度マイナス25度とかだって経験しているけれど、日本のお家の中の寒さは何ともシビレました。

私の実家だけなのかもしれませんが、家の中が外より寒く感じられるってどういうこと??、みたいな…。

さて、今回も2週間なんてさっさと過ぎて行き、いろいろほしいと思っていたものはあったはずなのに、

「あ、今度でイイや。」

とパスしたせいで、結局買うことが出来なかったものが結構ありました。

教訓: 欲しいものを見たら、すぐ買うこと。

そんな中、やっと購入出来て大満足しているのが、これ。

tool2017_01.jpg

いわゆる、ペンチ。

でも、優れもののペンチ。

「ねじ・ザウルス」という名前で、日本の知恵が詰まっています。

自宅バスルームにあるパッキンが劣化したので取り替えようとすると、パッキンを押さえているねじの頭が完全につぶれてしまっていてネットで調べたあらゆる方法をもってしても全然はずれてくれません。

screwbolt2017.jpg
上:いろんな方法で何とかほじくり出そうとして、益々悪化してしまったねじ穴。

日本のサイトにこのザウルス君のことが載っていて、いつか日本に帰省した時に購入しようと思っていたのでした。

実家近くのホームセンターで2つ購入しました。

1つは、自分用。

もう1つは、日本びいきで大工をしている友達用。

自宅に帰ってきて、早速使ってみると、さっさと外すことが出来ました。

「つかみ」が凄い!

これは、これからもいろいろな場面で活躍すると思うわ~。








スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?