アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優れものを、発見。

まだ秋の段階で、乾燥肌が始まります。

ドラッグストアに置いてあるあらゆるローションを試してどれも今一つで、カユカユしていたときに主治医から、

「お風呂から出たら、水分をタオルでごしごし拭き取らず、ちょっと取るぐらいで、速攻でローションを塗ってみて。」

と言われて実際やってみると、なかなかグッドです。

でも、手の乾燥は引き続きひどく親指の先が割れるんです。

パックリと割れて、すごく痛いんです。

傷用のお薬とかつけても、一日に何度も手を洗ったりするため、全然ダメ。

アメリカに来て以来いろんなハンドローションを試してみましたが、どれもこれも、イマイチ。

そんな中でも、かなり良いのが、

ニュー・トロジーナのハンド・クリーム。

とっても濃ゆくって、重圧感半端ないシロモノです。

塗ってすぐはべた付いた感じですが、すぐに気にならなくなります。

これも、乾燥した肌に塗りこまず、少し湿ったぐらいの手に塗るのが良いようです。

ちょっと脂っぽい匂いが気になりますけど。

このクリームがベストだと思っておりましたが、このたび、それをしのぐ優れものを見つけました。

存在は知っていましたが、どうもウソ臭くて購入まで至らなかったヤツです。

ズバリ、

handcream2016.jpg
「オキーフ製・働く手用ハンドクリーム」!!

これは丸ボトル入りですが、チューブ入りもあります。

このクリーム!

ちょっと重めですがさっと手になじみます。

嫌な脂っぽい匂いもなし。

このクリームをつけ始めて以来、指の先が割れなくなりました。

容器にちゃんと書いてあります。

「ひび割れたりするほどドライな手にどうぞ。」

って。

おススメです。



スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。