アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

ネットでメガネやコンタクトを購入。

日本人の友達が、

「子供のメガネは、ネットで買うの。」

と言っていたのを思い出して、我が家でもやってみることにしました。

日中は使い捨てのコンタクトで、メガネは基本的に夜だけだし、使い方が雑ですぐにひん曲げてしまうから、いいかな、と。


ググるときに、

「格安、ディスカウント、メガネ」

というようなキーワードを入れますと、出るわ出るわ。

一杯出てきたので上位3つぐらいを見比べて、レビューとサイトのデザインが良いショップで注文することにしました。

メガネもコンタクトも、ネットで買う時には処方箋が必要です。

処方箋は、近所の格安メガネ店で書いてもらいました。

そもそも、そこでメガネも作ってもらえばよかったのですが、

「眼科保険が使えるかどうか、確認ができないので、このままここでメガネを作ると満額になってしまうかもしれません。」

と言われたため、処方箋だけでやめておきました、

rx2015.jpg

こんな感じの処方箋が出ました。

これは、メガネとコンタクトの両方向け。

メガネは、

http://www.eyebuydirect.com/

のサイトで購入。

必要項目を選択し、処方箋内容を入力して、最後にカード決済。

とっても簡単です。

購入から配達まで10日ほどかかりましたが、思った通りの商品が届きました。

package2015.jpg
こんなちょっとオシャレ系の箱に入って配達されてきました。
メガネケースも悪くない。

で、これが、今回購入したメガネ。
glasses2015.jpg
なんだか、おっさんメガネ。


ついでに、別のサイトでコンタクトレンズも購入。

これは、コンタクト専用サイトの

www.visiondirect.com

というショップ。

これも、手順はごく簡単。

処方箋内容を入力するだけ。

私の分も、これからは、これでいいかなと思っちゃいました。
(超近眼、超乱視、老眼だから、無理かな...。)

スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?