アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のバザーも無事に終わりました。

気温も随分と下がり、空はどんよりと暗く、なんだかもの寂しい土曜日が始まりました。バザーの日です。

少し早めに学校に行くと、もう準備隊の皆さんは忙しそうに走り回っています。

私はベーカリー・ショップのボランティアとなっていましたので、体育館へ直行。既にベーカリー・ショップの責任者と他のボランティアのお母さんが商品の陳列を始めています。2人ともドイツ人で、ドイツ語であーだこーだと陳列に関して話しているのが聞こえます。

今年も一杯美味しそうなスウィーツが集まりましたよ。全て、生徒の家族の手作り。殆どがオーガニック。

中には、日本人的にちょっと甘すぎて食べれなさそうなものもありますが、殆どは砂糖の量などを押さえたお菓子たち。

砂糖のかわりにジュースを甘味にしたクッキー。お菓子の説明も製作者の手作り。
クッキー


丸ごと搬入されたケーキたちは、小さくカット、紙皿にのせ、ラップを掛けて陳列テーブルに。一番手前はコーヒーケーキ、その向こうはドイツアップルケーキ。1つ1ドル。
お菓子その壱


よく売れた、ドイツアップルケーキ。私は食べ損ねました。もちろん、ドイツ人のお母さんの作。
おかしその弐


飛ぶように売れた、ベルギーワッフル。4年生の生徒のおばあちゃんの作。ベルギー人だそうで。このまま何もつけないで食べます。美味しかった~~。
ベルギーワッフル


ベーカリーの隣はカフェになっていて、ランチがいただけます。これはカフェのメニュー。各国料理が安価でいただけます。ちなみにパドタイ(タイ風焼きそば)は4ドル。
メニューボード


一日の終わり。
夕焼け


写真は全てクリックすると大きくなります。
スポンサーサイト

Comments

ベルギーワッフル、おいしそう!!日本食もそうだけど、やっぱり、その文化で育った人が作るものって、一番美味しいよね。メキちゃんが作ってるあまーいテリヤキチキンなんて、きもい、きもい。ちなみに、アメリカ生まれのうちの息子は、Costocoでかってきた、あまーいにおいのする、”まがいものワッフル” が大好きです。

2007.11.19(Mon) 16:03       えのち さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。