アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

高い買い物。

思い返すと...。

16歳ぐらいの頃からバイトなどをして働いてます。

私の中で、働くというのは全く以って自然なことで、働いていないとなんだか落ち着きません。

ま、根っからの貧乏性だといってしまえばそれまでなんだけどなぁ。

で、ずっと何かしらして働いているわけですが、働いて頂いたお金はどうなっているかと言うと、まずは生活費。
で、その次が学費、かな。

それ以外は特に遣い道がありません。

高価な化粧品は買わないし(そもそも化粧はスーツを着るときにしかしない)。

ネイルとかスパとかには縁ないし。

お洋服は坊主のお下がりだし。

食事は基本自炊だし。

住んでるアパートはとんでもなく安いし。

つまり、いまだに仕送り大学生のような生活をしているわけです。

1000ドルの授業料は、

「仕方ねぇ。」

などと思いながらポンと出しちゃうけれど、19ドル99セントの買い物を3日ぐらい考え込んじゃうという金銭感覚の持ち主だったりします。

ということで、前置きが随分と長くなってしまったけれど、お家を買っちゃいました。

(続く)



スポンサーサイト

Comments

おめでとうございます!

今,特にデトロイト周辺では買い時ですよね、きっと。とっても大変だったことでしょう。

だから、ブログの更新の間隔が長かったんですね。

2013.04.23(Tue) 20:27       kuwachann-2_0 さん   #Ft7NIgZY  URL       

KUWACHANN様。
お久しぶりです。ちょっぴり大変でしたが、よい経験となりました。このお話、まだ続きますのでよろしくお願いします (^_^)/~~

2013.04.27(Sat) 18:08       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?