アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

予感。

ドイツに勝ったときに、

「もしかして、いけるんじゃないのかしら....。」

と思い始めました。

着実に調子を上げてきて、ボール運びもうまい。何より、選手間のコミュニケーションが良いように見受けられ…。

スウェーデンに日本が勝った時の、スウェーデン選手たちの呆然とした顔。

ドイツに日本が勝った時の、ドイツ選手たちの呆然とした顔。

そして、ついに日本がアメリカに勝った時、アメリカの選手たちもみんな立ちすくみ、呆然とした顔をしていました。

一般的には、って言うか、どう考えても今までに一度も勝ったことのないアメリカ相手にそう簡単に勝てるわけなくって、でも、随分調子がいいから、まぁ、踏ん張って踏ん張って、1対ゼロで、結局は、アメリカの勝ちっていうのが大抵の見方だったと思います。

アメリカの女子サッカーはとんでもなく層が厚く、ワールドカップチームメンバーを頂点とした女子サッカーピラミッドには日本の女子サッカーの400倍もの人口がいるそうです。その中から選ばれてきた選手たちはスーパーエリートで、想像すら出来ないほどの才能の持ち主なわけで、いままで日本に対して連戦連勝だってことが全ての面から説明できます。

例えば、アメリカチームで一番の長身はアビー。彼女は5フィート11インチだそうです。180センチです。(日本に生息する草食系男子よりオトコマエ!)

日本チームの最長身は、5フィート7インチ。(誰かは不明…)170センチ。そもそも平均身長が5フィート4インチぐらいだったような…。

もう、体つきからして全然違って、大学生相手に中学生が戦ってる感じすらして…。

でも、考えてみれば、身長差がハンデじゃないってことはスウェーデン戦できっちり証明されたわけだし、スタミナとか技術面でもどこのチームにも劣っていなかったことを思うと、決して驕ることなく自分たちの力を信じて戦ってきた日本が勝ったってなんら不思議じゃないんですよね。

あ~、やってくれましたね、日本の女子!

さぁ、ここで。

日本サッカー連盟のおじさんたち!!!

彼女たちにきちんとしたご褒美をあげてね。あれだけの仕事をしたのに、日本に帰ったらまたバイト三昧の毎日なんて、ありえないし。彼女たちはサッカーのプロなんですよ!

なんでも、ドイツ入りしたときの飛行機はエコノミークラスだったそうで。信じられない!
帰りはちゃんと、最低でもビジネスクラスに乗せてもらえたかな…。

これだけ日本に喜びと希望をもたらす彼女たちに、

「え~、今回はどうもご苦労様でした。」

だけじゃ済まんでしょうに。




スポンサーサイト

Comments

No title

すごいFairな試合ですばらしいWCだったよね。どのチームもすばらしいスポーツマンシップでアメリカのチームもすばらしかった。でもあきらめないなでしこチーム、感動しました~~。
実はSan Joseのチームにいた日本人の人は日系マーケットでキャッシャーをして自分をサポートしていたそうです。彼女、とても有名だったけれどもついに夢をあきらめて引退したと聞きました。本当にぜひ彼らにすばらしい報酬を出してあげたいよね。

2011.07.18(Mon) 21:57       uta さん   #FvEjKfs.  URL       

コメント、有難うございます。

> すごいFairな試合ですばらしいWCだったよね。どのチームもすばらしいスポーツマンシップでアメリカのチームもすばらしかった。でもあきらめないなでしこチーム、感動しました~~。
> 実はSan Joseのチームにいた日本人の人は日系マーケットでキャッシャーをして自分をサポートしていたそうです。彼女、とても有名だったけれどもついに夢をあきらめて引退したと聞きました。本当にぜひ彼らにすばらしい報酬を出してあげたいよね。

v-496U姫。
お返事がとってもおそくなってしまいました。
あきらめないって、大切だよね。それがよかったんだと今でも思っています。
結局、帰りの飛行機は、5人ぐらいがビジネスクラスにアップグレードですって。あとは、そのまま、エコノミー。でも、日本に戻っていろいろご褒美が出ているようでよかった。もちろん、ハメを外しちゃったメンバーもいたようですが…。

2011.07.28(Thu) 16:22       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?