アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

「終わりよければ全てよし」な旅 (((その6)))

フィレンチェは、まさに町全体が美術館のようなもので、もう、こっちを見ても、あっちを見ても、貴重な展示品がゴロゴロしているような感じで、頭がパンクしそうになります。

しばらくすると、美術館な町並みが、映画のセットの中にいるような錯覚にかわってゆきます。

なんとも、現実からかけ離れたような体験をさせてくれる場所です。

firenze_door007.jpg
こんなドアがあちこちにあります。

firenze_door004.jpg
こんな、ちょいとモダン系なのもあったりして。

firenze_door011.jpg
今まさに、中から中世の格好をした人でも出てきそうな感じ…。

firenze_door003.jpg
ドア・ハンドルもこんなに凝っています。

firenze_door005.jpg
手作りなんでしょうかね~?

firenze_door008.jpg
こんなエキゾチックなドア・ハンドルもありました。

firenze_door009.jpg
専属のデザイナーとか、いるんでしょうね~。

firenze_door010.jpg
はい、この辺で、やめときます。

ドア1つとっても大変面白い町です。

まだ、まだ、続きます....。



スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?