アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

風邪をひきました。

4日ぐらい前に朝起きましたら、のどが痛いんです。

「これは、まずい。風邪かな。」

と思ったら、そこから坂を転げ落ちるように本格的な風邪引きになってしまいました。

なんだか、頭がボーっとしていて、耳がボーンとしています。食べてもなんだか味がわかりません。

今日は、咳がひどく、ゲホゲホやってます。

「風邪をひいちゃいました~。」

は、英語で、

I caught a cold.

日本だと今時分に引く風邪を夏風邪とか言うけれど、アメリカで、

I caught a summer cold.

なんて聞いたことはありません。(私だけ?)

風邪はどの季節に引いても風邪ってことなんでしょうか?

でも、同僚のK君が、

「夏に引く風邪って、面倒なんだよな~。」

って言っていましたから、アメリカでも夏の風邪は冬の風とは別モンだって感覚はあるのかもしれません。

熱もないこのぐらいの風邪でお医者に行っても、

「あ~、水分を充分とって、よく休んでね~。咳が止まらないんだったら、咳止め出しておきましょう~。」

で、10ドル取られるので、行きません。

某日本人のお医者様から内緒で、

「これは、大きい声では言えませんがね、市販の咳止めと蜂蜜は同じ位の効果なんですよ~。」

と教えて頂きましたから、高いお金を出して咳止めを買うことをやめました。

あと、前回風邪を引いて咳がひどかったときに、蜂蜜大根を試しましたら、凄く効いたのです。

なるべく、化学的な薬ではなく、自然に近い方法で治ったら良いなと。

しかし、夏風邪って言うのは、寒い時の風邪と違って、どう治せば良いのか、よくわからんな~。

暖めろって、こんな暑い時に、暖めてどうする?って感じだし、夜寝るときも結構暑いので、毛布になんてクルまって寝れないし。

何とも面倒だなぁ…。



ゲホゲホッ…。



スポンサーサイト

Comments

風邪大丈夫ですか? 早く良くなって下さいね。

私のHome Doctorは、アメリカ人の女性のお医者さんなのですが、声を大にして、『咳止めには蜂蜜!』と言って、よっぽどでないとお薬は処方してくれません。 ここ10年で、1回しか咳止めの薬をもらった事がありません。ちなみに、うちの子供のお医者さんも同じ事をおっしゃいます。 Ann Arborとそちらでは、お医者さんの認識がちょっと違うのでしょうか?
風邪が治ったら、蜂蜜大根の作り方を教えてください。

2010.07.30(Fri) 08:01       しげ さん   #-  URL       

コメント、サンクスです。

v-400しげちゅわん。
それは、いいお医者様ですね。やたら抗生物質ばかり処方するお医者はちょっとね~って感じです。じつは、この蜂蜜を教えてくれたお医者様は、AAのお医者様です。ほっほっ。近所の主治医なんて、「僕は健康のために朝鮮人参を飲んでます。」っていうへんてこりんなチェコスロバキア人です。
蜂蜜大根は、自流ですが、大根を適当な大きさに切って、容器に入れ、蜂蜜をどば~っと入れて、フタをして冷蔵庫で寝かします。時間がたつと大根から水分が出て蜂蜜と混ざります。それをグッと飲むんです。なんでも、大根から何とか言う咳にいいエキスが出るんですって。

2010.07.30(Fri) 14:26       KE007 さん   #-  URL       

そのあとの大根は、どうするのですか?

2010.08.02(Mon) 11:42       しげちゃん さん   #-  URL       

お返事です。

e-437しげちゅわん。
随分治ってきた私です。
そのあとの大根。う~む。食べるとか?大根飴って、このことなのかな?ちょっと大根くさいけれど、いけます。酒の肴によさそう(って、飲まないけど…)

2010.08.03(Tue) 13:12       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?