アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

姿は見えねど…

最近。

オフィスのデスクの上に、2-3ミリの消しゴムのカスのようなものがポツポツとあるんです。

黒くて、触ってみると結構硬くて、なんだか削れたタイヤのような感じ。

アメリカは建物が結構アバウトに造ってあるし、ウチのオフィスは主要幹線道路のすぐ脇にあるから外からのごみかなと思っていました。

なんだろうかと思いながらティッシュにくるんで捨てます。

次の日、オフィスに入ると、また、ポツポツと黒いものが。

で、

「何かしらね~?」

などとのん気にティッシュに拾い上げ丸めてゴミ箱にポイ!と。

さすがに3日目に、

「これは変だぞ!」

と思うようになって、今一度その黒い物体をよ~くみてみますと、なんだかウンチっぽいんです!

で、さらによ~くみて、絶対にウンチだって確信しましたが、何のウンチなのかは全然不明。

2-3ミリなので、

「これは、絶対にコガネムシとかの虫のだ!」

と想像しながら、大家さんを呼びに行きました。
(ちなみに、オフィスの隣は雑木林で鹿が住んでいます。鳥やら、昆虫やらたっくさん居ます。)

大家さんのデイブ氏に、

「私のオフィスに虫がいるはず!ウンチ被害!!」

といいますと、早速その足で見に来てくれました。

実物をみた結果、

「こ、こ、これは、ネズミのウンチ!」

といわれて、卒倒しそうになった私です。

なんたって、触っちゃったりしましたから!!!

ウンチだ
写真をクリックして大きくするとみやすくなります。ここに写っている3つの「ツブツブ」がウンチ!

どうやら、私のオフィスだけではなさそうなので、全部のオフィスを点検しましたら、なんと、進入口を見つけました!

外から壁を食い破って入ってきていることが判明。それも2箇所も!

メインの穴
カーペットの上に食いちぎった壁が散らかしてあります。恐るべし!


1箇所だけでは逃げ送れたときに危険だからということで、バックアップ用の穴なんだそうです。何とも、頭のいい奴らだこと!

大家のデイブ氏が早速ネズミ捕り器を数個仕掛けてくれました。

バックアップ穴
すぐ近くに見つけたバックアップ穴。左側に写っている黒い箱のようなものがネズミ捕り。

この週末の間に何匹捕まるかしら?

ネズミ捕りは、トム&ジェリーに出てくるようなものにカバーを被せただけの簡単なものです。

これで、会社に来るたびに机の上の消毒をしなくても済みます。






スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?