アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ、こんなものが…。

たま~に、時間があると、散歩してます。

先日、散歩の途中、大きな駐車場のあるところに行きますと、なんだかドデカイ「板」のようなものが落ちているんです。

ちょっと離れたところからみた感じでは、特大のバー・カウンターみたいです。

どんどん近付いて行きましたら、なんとそれは、


ボーリングのレーン


じゃぁありませんか!

そして、そのすぐ横のところには、ダンボールの切れ端に手書きで

FREE

(ただです。勝手に持っていって下さい、という意味)

という看板が!

こんなの、初めて見ました。

アメリカに来て以来、ちょっとやそっとのことには驚かなくなった私ですが、これには、びっくり。


お、恐るべし、アメリカ…。


一瞬、

「欲しい!!」

と思いましたが、ウチはアパートだから無理。


「先輩にお願いしよう!」

とかとも思いましたが、恐らく、地下でもボーリングのフルレーンは入らないはずだと断念。



ちなみに、昨日の段階で、まだ、転がってました。

やはり、誰も貰い手がないのかしら…。
(欲しい方、ご一報ください。近所の方に限ります。)


もったいない…。

どうぞご自由にお持ちください
携帯電話カメラでとりました。映っている影は、私とボウズの。(クリックすると大きくなります)


スポンサーサイト

Comments

レーンは

そんなものまで落ちてるんですね~
持ってくるのだけでも大変だったと思うけど
そして1つだけだったのかしら?そのレーン
だとしたら他のレーンは何処に???

そしてそれを一瞬でも「欲しい」と思ったKE007さんにもびっくり(笑)
もし環境が許して、それを持ち帰れたら、何に使うつもりだったの??

2010.07.12(Mon) 07:04       たれぞ~ さん   #-  URL       

コメント有難うございます。

e-484たれ様。
いま、思うと、あんな大きいもの、どうしたって持ってこれないわ…。もちろん、アパートの地下にレーンを組もうと考えていました。でも、大家さんに怒られるな、きっと…。あるいは、知り合いの日本人の家の地下でレーンを組むとか…。でも、落ち着いて考えると、無理ですね(爆)。
ちなみに、もうなくなっていました。誰かが持っていたんだろうか????(うらやましそうな目…)

2010.07.15(Thu) 13:53       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。