アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

盗難だ!

ボウズの行っている学校から、携帯にテキストメッセージが送られてきました。

+++++++++++++++++++

Dear XXX Families,

Two cars were broken into this afternoon and purses were stolen.
Please take care not to leave valuables in your car.
Please also let the office staff know if you see suspicious character
about.


【和訳】

XXXスクールファミリーの皆さんへ

今日の午後、駐車場に停めてある車(2台)のガラスが割られて、中のバッグが盗まれるというアクシデントがありました。学校にお迎えに来て駐車する際は、車中に貴重品を置いたままにしないようお気をつけ下さい。また、疑わしい人を見たりした場合はオフィスにお知らせください。

+++++++++++++++++++

このメッセージが送られてきたのが丁度私がお迎えに学校に向かっている途中。既に、学校の建物が右前方に見えていたときのことです。

学校の駐車場に入っていくと、シェリフ(保安官)の車が停まっているじゃぁありませんか!

現場検証をしているのです。シェリフの車の横には盗難にあったボルボのSUV。助手席の窓ガラスが木っ端微塵になっています。

ウチの学校はメイン道路上にあるため、交通量も随分とあり、駐車場だってそんな交通量のかなり激しい道路沿いにあるので、どうやって盗難が発生したか理解に苦しみます。

お迎えの親たちでゴタゴタしている隙を狙って一瞬の間にやられたことなのでしょう。

お迎えは、車を降りて、学校に入って、教室の前で自分の子供が出てくるのを待って、という5分とかぐらいの作業なので、バッグ(英語ではパース)なんて助手席のところにポンと置きっ放しにしていくんです。私もいつもそうしています。「すぐだし!」と思いながら。

今後は、どんな短時間でもバッグを車中置きっぱなしはやめようと心に誓いました。バッグの中にはなくしたらまずいものばかりが入っています。お金は全然入っていないけれど、クレジットカードとか、パスポートとか、運転免許証とか、携帯電話とか、失くす事を想像しただけでもゾッとします。

ちなみに、当局は、このぐらいの犯罪だと、基本的に犯人を捕まえようというような努力はしないそうです。

「運が悪かったですね」

という慰めで終わるそうです。

しかし・・・・。

ミシガン州は、全米50州中50番目に最悪な州何ですけど、経済が悪いと犯罪もそれに比例して増幅し、今まで安全だと考えられてきたような地域にまで犯罪ラインが拡張してきているようです。

それを、実感した車上荒ら事件でした。

クワバラ、クワバラ…。

スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?