アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょうたんから駒なお話。

リアップという育毛・発毛剤がありますが、あれは、もともとアメリカで開発された薬品。アメリカでは、リゲインという名で売られています。

もともと、このお薬。心臓のお薬として開発されたという話を聞いたことがあります。心臓のお薬として飲んでいたら、なんだか毛髪が元気になっていたという報告がされたため、よく調べてみたらそのお薬には育毛・発毛効果があることがわかり、育毛・発毛剤として売り出したらロングセラーにまでなってしまったというようなお話。

このお話と同じようなのを先日テレビのニュースでやっていました。

眉間やおでこのあたりにできたシワを取る美容整形(plastic surgery)を受けた人の頑固な偏頭痛も治ってしまったというのです。そういう人が随分いるため、調査をしたら、どうやら、シワ取りのためにひたいのあたりにいれたナイフや薬品(ボートックス)が偏頭痛を起こす神経を鎮めて偏頭痛を治すらしいという事なんだそうで。

アメリカにももちろん頭痛持ちな人はたくさんいまして、

緊張型頭痛 - テンションヘデイク
偏頭痛 - マイグレンヘデイク
群発頭痛 - クラスターヘデイク

などが主要な頭痛の名称です。(あと、サイナスヘデイクという目頭のあたりが押されるように痛いのもありますが、日本語でなんと言うのかしら?)

これらの頭痛を和らげるために物凄い種類の頭痛薬が売られています。

「XXXという頭痛薬は、YYY頭痛薬より超パワフルだから、1日3錠でOK。いまYYYを一日12錠飲んでいるあなた!是非XXXをお試しください!!」

みたいなテレビCMがガンガン流れています。

超パワフルなのを3錠飲むか、そうでないのを12錠飲むか。どっちもどっちかなぁ。

かといって、美容整形ってのもなぁ。




スポンサーサイト

Comments

美容整形で頭痛が治った!というのはすごいね。私は頭痛もちではないのですがたまに副鼻腔炎(いわゆる蓄膿)で頭が痛くなる(サイナスヘッドエイクですな~)くらいですがそれでも痛くて我慢できないのでいつもあの頭痛を持っているなんて想像できません。でも効くか効かないかわからないのに美容整形はやっぱりできないかも~。
それにしても12錠でも3錠でもでっかい錠剤は飲みにくいよね。

2009.08.19(Wed) 01:25       uta さん   #FvEjKfs.  URL       

むかーしむかし

当時の彼が若ハゲを気にするほど薄かった。
なので誕生日に私は奮発してリアップをプレゼントした

そして、暫くしてふられた(爆)

今になってみれば、振られた理由もわかるというもの
若気の至りというか、無頓着って恐ろしい(爆爆)

そーいえば、シワ取りに使う薬品ボートックスって確かボツリヌス菌から注出したものよね?

食中毒菌としては神経毒だし、かなーり強いボツリヌスだけど、こういう使い道があろうとは発見者もビックリしただろうな

意外と知られていないだけで、そういう副効用つていっぱいあるのかもしれないね~

2009.08.19(Wed) 02:59       たれぞ~ さん   #jhC0J7jE  URL       

コメント、有難うございます。

お返事がすっかり遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。

v-225U姫
美容手術とかボートックスとかじゃなくて、なにかちょっとした注射で頭痛が治るようになればいいのにね~。頭痛って一度症状が出ると何もできなくなりませんからね~。頭痛を簡単に治す、それも副作用無しで治す方法を考えついた人にはノーベル賞をあげるべきだと思います。(大げさ??)

v-225たれ様
え~!そうなんですか?私もギフトセンスあまりないんです~。(それが理由で振られたことはありませんが…) ま、いろいろあって成長するってことで。
そうです、ボートックスってボツリヌスです。こっちはマニキュアでも塗りに行くぐらいの軽いノリでいろんな人たちが利用しているみたいです。1回1万円ぐらいだと聞いたことがありますが、今はもっとやすくなっていると思います。私もホウレイ線、やってもらおうかな…。うそ。顔に注射なんて怖くていや!(爆)

2009.08.26(Wed) 15:47       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。