アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

え~~そんな!!な、お話2つ

お子様達
ウチのボウズが学校からクラス名簿をもらってきました。生徒の名前と親の住所や電話番号などが書いてあります。
あるクラスメイトのお父さんとお母さんの住所が別々になっているのに気付いたボウズは、「離婚かな~。」と。そこですかさずボウズには、「H君に聞いたりしちゃ駄目よ!」とクギをさしておきました。
先日、ボウズが学校から帰ってきて、「今日ね~、A君がH君に、君んちの両親、離婚したの~?ってみんなの前で聞いちゃってたよ~。それも、H君のお母さんもいるところで!ありゃ、マズイよね~」と。
その光景を想像して血が凍りついた私です。子供って、残酷。

血液型は秘密
ウチのボウズ、アメリカで生まれているので血液型を知りません。これはアメリカでは結構普通のことです。
先日、そんな話を日本人駐在員の奥様としていたとき、日本では赤ちゃんが生まれてもすぐに血液型を教えてもらえない話を聞きました。
赤ちゃんが生まれると、他の家族にわからないようにお母さんだけ別室に連れて行かれて、こっそり赤ちゃんの血液型を教えてくれるそうです。
それって、万が一、父親が違っていたりした場合、修羅場にならないようにと言う配慮なのでしょうか。

逆光風車

本文とは全然関係ないけれど。週末に写真教室に行って来ました。これはボウズの撮った写真。なかなかいいな~。
スポンサーサイト

Comments

ちょっとびっくり・・・

幼稚園や学校で母の日や父の日に「さぁお母さんの顔をかいてみましよう」なんて言わなくなり「家族の顔」と言うようになったと聞いたことがあります。
それぞれの子供の家庭への配慮だそうですが、昔よりそういう子は多くなりましたもんね~
大人は察することが出来るけど、子供は素直に思ったことを口に出すから・・・・ちょっと空気が凍った瞬間を想像しちゃいました(笑)

赤ちゃんの血液型ってアメリカでは調べないんですね~
じゃいつ自分の血液型を調べるんでしょうか??
まぁ輸血が必要なときには日本でも改めて調べますし、そんな不便はないか
血液型占いが日本で流行るのもこうした土壌があるからなのかも・・・

それにしても血液型で修羅場・・・動かぬ証拠って訳なのね
でもすんごい少ない確率で外れる事もあると聞いたことがあるのだけど・・・う~んう~ん

もし違っていた場合どうするんでしょう??
いつまでも隠してはおけないと思うけど・・・

2007.10.10(Wed) 20:56       たれぞ~ さん   #jhC0J7jE  URL       

離婚と言う言葉

v-239たれさま~
アメリカの子供達は離婚と言う言葉を大変小さなときから知っているようです。なんたって、結婚しても少なくとも3分の1は駄目になっちゃうんですから。日本も増えてきたとはいえ、まだ秘密ですよね~。アメリカの子供達は「親が別居中でさ~」とか「離婚しちゃったよ~」とか、友達同士で結構普通に話しています。もちろん、心はグッサリ傷ついているんですけどね。
アメリカに来て、どんな家庭にもダークサイドがあるって事をつくづく思うようになりました。これは、アメリカじゃなくって世界共通で。ペドロ1世さんとこも、ヘンリー8世さんとこも、隣のお宅も、向かいのお宅も、それぞれ規模は違うとは言え、色々あるんですね~。(遠い目・爆)

2007.10.11(Thu) 09:26       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?