アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

アラスカ寒気団

「アラスカン・ブラスト」
って言うそうです。

今日のミシガン州は、このアラスカ寒気団が広くこの地域を覆い、すっかり冬に逆戻りです。降雪確立、ずばり100%!

昨日、テレビでワシントンDCの桜を見て、とうとう春ね~、って思っていたばかりなのに…。

大雪注意報は、snow advisory(スノー・アドバイザリー)とか snow watch(スノー・ウォッチ)と言います。
大雪警報は、snow warning(スノー・ウォーニング)です。

ちなみに、今日は、注意報となっています。

お友達の話によりますと、昔のミシガンは10月から5月まで雪が降っていたそうです。ということは、やっぱり、温暖化が進んで知るということなんでしょう。今のミシガンは11月3月です。4月に1度ぐらい降る雪は余りびっくりしない範囲ですから。

あと何年かしたら、ミシガン州でもソメイヨシノを植えることが出来る気候になってしまうことでしょう。(ソメイヨシノの生存北限はワシントンDCだそうです、今のところ。)



スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?