アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだけは観ています。

最近とても忙しくて、テレビを観ているヒマがないんです。

でも、この番組だけは観ています。30分の番組なので、勉強の合間の休憩ということで。

ビッグバン

この番組はウチのボウズがみつけてきました。30分のコメディードラマは大抵ろくなものしかないのですが、これは、本当に笑えます。

主要登場人物が5人ほどいまして、その中の4人は日本で言うところの「オタク」です。

カリフォルニア工科大学という優秀大学で物理学の教授をしている若い研究者が3人と、工学修士号を持っているこれも若い1人がオタクのみなさんです。みんな無茶苦茶頭がいいんだけれど、と~っても天然で子供じみています。

物理学の理論とかのお話になると他の人がついていけない程の賢さですが、スタートレックとかスターウォーズの話にも超真剣に熱が入ります。

では、登場人物のご紹介。

レオナード君
実験物理学の博士号をもつだけでなく、文学、歴史、科学に関して高度な知識を有する。知能指数は173。24歳で博士号を取得。家族はみんな超優秀で、彼の母親(精神科医)によると、レオナードが「家族で一番の出来損ない」なんだそうで。
こんな彼の一番の癒しは、スターウォーズのお風呂セット、ビンテージもののスーパーマンのコミック、バトルシップ・ギャラクティカのコスチューム。

シェルドン君
大学では理論物理学の研究者。修士号を1つ、博士号を2つ持つ。知能指数は、なんと187。小学校5年生を終わった段階で余りにも頭が良かったので、大学まで飛び級。14歳で大学を卒業し、16歳で1つ目の博士号を取得。
子供の頃に、妹のおもちゃを改造してCATスキャナーとロボットアームを作成。13歳で小型原子力溶鉱炉を作ろうとしたものの政府当局にばれて断念。
シェルドン君もレオナード君と同じく、サイエンスフィクション系が大好き。

この2人がエレベーターが壊れて使えないアパートに同居しています。
リビングルームにはホワイトボードが置いてあり、いつでも物理学やらスタートレックの理論の展開が出来るようになっています。

ユダヤ人(応用物理学で修士号を持つエンジニア)とインド人(26歳で博士号を取得した粒子天文物理学者)の友達がいつもレオナードとシェルドンのアパートに遊びに来て、すっとぼけた会話が展開されます。

唯一、まともなのが、アパートお向かいの部屋に住む高卒のペニー(金髪の女性)。4人はとっても頭がいいのですが浮世離れしすぎているので、日常的なことはペニーが一番しっかり対応できるようになっています。

あ、そういえば、今日は月曜日。番組放映の日だ!楽しみ~。(7時半)

スポンサーサイト

Comments

もうすでにBSを持っているのに(もしかしてマスターも?)さらに大学で勉強しているKEさんに尊敬のまなざしです。いそがしそうですね~。この番組見たことありません。みてみますね~。コメディは大好きですから。

2009.02.13(Fri) 20:17       Uta さん   #FvEjKfs.  URL       

コメント有難うございます。

v-102U姫。
はい、MAも持ってます。でも、何の役にも立ってません。学費返せって感じです。

このコメディーは観たあとに、なんだか頭がよくなったような気になります。私はシェルドン君のファンです。あんな友達がいたらぐるになって、レオナード君を毎日いじめて遊ぶんだろうと妄想しています。

ところで、放映時間は7時半じゃなくって8時です。ごめんなさい。

いつか、感想を聞かせてください。


2009.02.20(Fri) 16:04       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。