アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車業界の笑い話。

こんなメールが送られてきましたので、日本語にして皆さんにご紹介します。

これで笑えた人は、自動車業界に永く居過ぎ!

++++++++

「カヌー漕ぎ競争」

日本企業(あえて言うならばトヨタ)とアメリカの企業(あえて言うならばジェネラル・モーター)が、ミズーリー・リバー(米国でもトップ5に入る大河川)でカヌーレースをすることに決めた。

両者とも時間をかけて厳しいトレーニングを繰り返し、レース日当日に能力がピークに達することが出来るよう調整に勤しんだ。

とうとう、レースの当日がやってきた。

日本チームは1マイル先を行って優勝した。

アメリカチームはこのレース結果に大変失望し、なぜ1マイルもの大差で負けてしまったか調査をすることにした。部長クラスのマネージャーを中心として対策チームが結成され、次回のレースでは必ず勝つべく対策が練られた。

アメリカチームの対策グループの分析によると、日本チームが漕ぎ手8人と舵係1人で構成されている一方、アメリカチームは舵係8人と漕ぎ手1人というチーム構成だったためにレースに負けたという結論に至った。

アメリカ対策グループは、もっとしっかりとした対策研究をするべきだと考え、大金を支払って専門のコンサルティング企業により詳細な調査を依頼し、セカンド・オピニオンを求めた。

コンサルティング会社は、当然の如く、舵取りばかりが多くいるのに肝心な漕ぎ手が足りないことを指摘した。

アメリカ対策グループは、コンサルティング会社のいうアドバイスをどう利用したら良いか迷いつつも、次のレースで再び日本チームに負ける訳にはいかないという一心で、漕ぎ手チームの管理体制を一新し、舵取りリーダーを4人、舵取りエリア・リーダーを3人、舵取りアシスタント・リーダー1人というチーム構成を考え付いた。

また、新たに能力報酬制度を設立し、一生懸命漕いだ分だけ素晴らしいボーナスを支給するという約束をたった1人しかいない漕ぎ手に誓った。この能力報酬制度は「漕ぎ手チーム品質改善プログラム」と呼ばれるもので、唯一1人の漕ぎ手に対して、練習の進捗状況を会議で詳細に確認し、おいしいレストランで夕食をたべさせ、ペンをただで支給するという内容である。

さらに、勝つためには、新しいカイやらカヌーやらそのほかに設備が必要だろうということになり、全て一新し、また、漕ぎ手にもっとインセンティブを出すべきであろうということで、余分に練習をした分休暇日を増やし、ボーナスも支給した。

さて、翌年、日本チームは2マイルの大差でまた優勝してしまった。

怒りに怒ったアメリカチームの上層部は、漕ぎ手を役不足だと言ってクビにし、新しいカヌーの開発を中断し、新しく購入したカイを売り払い、新たに道具にお金を費やすことをきっぱり辞めてしまった。この中止やら中断やらで浮いたお金は、チームの上層部の特別ボーナスに使い、翌年のレースはインドのチームに丸投げすることにした。  

おしまい。

もう一つ、考えるに値するお話を。

GMは過去30年の間に工場を全部北米以外の場所に持っていく活動を繰り広げた。理由は、「北米の給与基準で利益を上げることなど出来ない」から。

一方、トヨタは、過去30年の間に12以上の工場を米国の中で建ててきた。一番最近のトヨタの経営結果をしてみると:

GMが約9千億円($9B)の損益を出す一方で、トヨタ、約4千億円($4B)の利益を出す。

GMの連中は、いまだに頭をカキカキしながら、「なんでやろ」とつぶやいているに違いない。


スポンサーサイト

Comments

NO TITLE

現場で見た感想としては私はユニオンを使わなくてもいいならGMも生き残れると思うよ。ともかくユニオンがなくなれば絶対にいろいろ上向きになるだろうなあ~というのが現場経験者の声。

2008.11.30(Sun) 00:57       uta さん   #FvEjKfs.  URL       

コメント有難うございます。

v-262U姫
「会社あってのユニオン」という原則がすっかり忘れられているようです。その昔、労働者が殆ど奴隷扱いされていた頃と同じメンタリティーがまだ存在しているのは、何だか変な話です。南の方で、日系のクルマ屋さんたちがユニオン無しでうまくいっているんですから、極端なお話、ユニオン無しでもいい労使関係ってなんとか構築できるように思えてならない今日この頃です。

2008.12.01(Mon) 13:24       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。