アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーホケキョなバケーション その参

「な、なんだか、残りモノで夕飯の支度してるみたいでやだな~…」

と、言われてしまいました。

た、た、確かにおっしゃる通り。

日本に帰省すると、すぐ美容院に行きました。伸び放題の髪をバッサリ切るためです。

日本で髪を切るときの唯一のリクエストは、"短く″です。アメリカでは美容院に行かないので、次に日本に帰省するまでは伸ばし放題だからです。

今回は、もうひとつリクエストが増えました。

「切り落とした部分が25センチ以上になるようにお願いします。」

というものです。

これは、切った髪を「ロックス・オブ・ラブ(http://www.locksoflove.org/)」という団体に寄付するため。

この団体は、病気(主にガン)の治療で髪の抜けてしまった米国とカナダの子供たちにカツラを贈っています。そのカツラを作るために、切った髪の毛の寄付を受け付けているのです。私は今回で2回目の寄付です。

寄付のしかたは至って簡単。切った髪が10インチ以上あれば受け付けてもらえます。でも、ばらばらに送りつけることは駄目でして、切る前に束に結ばないといけません。また、漂白してある髪は不可です。

去年の4月に髪を切って以来そのままにしてあったものの、後ろで1つに束ねたとき10インチ(約25センチ)という規定に今ひとつ届かなかったため、何とか25センチ取れるように頭部を4つにブロッキングしてそれぞれを束ねて個別に切ってもらいました。そうしましたら、残った髪がエラク短くなってしまったため、冒頭のようなコメントとなったわけです。余りに短くて流行のヘアースタイルとかに出来ず、「ありあわせヘアースタイル」となりました。

でも、この超短いヘアー。シャンプーは10秒ぐらいで終わります。実は気に入ってたりして…。
スポンサーサイト

Comments

何時も会う時はショートだからロングの時にも会ってみたいです(^^♪
髪を寄付するなんて知りませんでした。何時も切り落とされた髪を見ると父にプレゼントしたい(ハゲてるから)ものだと思ってしまうんですがそこまでバッサリ切らないから寄付は難しいです^^;
しかし、美容院代はういて髪は寄付できて一石二鳥ですね。
連日猛暑に見まわれています。それでも夜は涼しくなるので助かりますが昼間は大変です。

2008.07.20(Sun) 20:24       なさん さん   #-  URL       

何時も会う時はショートだからロングの時にも会ってみたいです。
髪が寄付できるなんて知りませんでした。
切り落とされた髪を見ると父にプレゼントしたいものだと思ってしまいますが・・・私の場合そこまでバッサリ切らないから寄付は無理です。
しかし美容院代はういて髪は寄付できて一石二鳥だね。

2008.07.20(Sun) 20:32       なさん さん   #-  URL       

きゃ~ごめん同じ内容を二回送っちゃったわ。
送れてないと思って勘違いしました。

2008.07.20(Sun) 20:36       なさん さん   #-  URL       

こんにちは! A2のしげちゃんです。
私も2回ほど髪の毛を寄付しました。 一番最近は、去年の12月だったけど、今はパーマがかかっていたり、染めてある髪の毛は受付けていないそうですよ!

2008.07.21(Mon) 08:41       しげちゃん さん   #-  URL       

へぇ~

そういうボランティアがあるなんて知りませんでした~
日本にもあるんだろうか??
やはり抗がん剤の副作用で髪が抜けたり、なんらか怪我や手術で剃ってしまった場合、仕方がないこととはいえ女性のショックは大きいですもんね~
とっても素敵なことだと思うわ

でも私は染めているからなー
ダメか・・・

以前、日本に帰ったときにしか美容院へ行かないというお話は伺っていたけど、切ったものが25cmとはかなり長いですよね~
伸ばすのに1年以上かかったのでは??

2008.07.22(Tue) 04:47       たれぞ~ さん   #-  URL       

お便り、ダンケ・シェンです。

v-206なさん
2度もありがとう。そういえば、なさんのお父様、昔から、やや頭が涼しそうだったわね~。しかし、日本は相変わらずクソ暑いそうで。夜、寝られないと母が言ってました。今日のミシガンは日中21度です。
v-206しげちゃん
マイドです。あ、そうでしたっけ?でもよく考えてみると、パーマ液とか染料とか体に悪そうですもんね~。私の髪はオーガニックシャンプー&コンディショナーなんで、心配なく寄付できます。無添加石鹸だけを利用していましたが、フケがひどくてやめました。ところで、大阪なミヤゲものをゲットしてきましたよ~。次回会うときにお渡しします。でも、種類が多くて迷った~。
v-206たれ様
1年25センチというのは本当にぎりぎりなんです。結構早く伸びるほうなんですけど、レイヤーが入っていたりしてなかなか25センチに届かない部分なんかもあるんです。やっぱり、25センチを心配なく寄付するためには2年間伸ばすのが一番だと悟りました。今のあたま、うちのボウズより短いんです。(涙)

2008.07.22(Tue) 15:26       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。