アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

鈍米

日本語という言語は、とってもフレキシブルで素晴らしいと思っています。

名詞であれ形容詞であれ副詞であれ動詞であれ、外国語の単語をそのまま自由に文章の中に織り込んで使えちゃうからです。

なんでも、日本ではルー何とかというタレントが日本語に英語単語を混ぜまくって会話をしているそうですが、それでも話が通じちゃうというのが日本語の凄いところだと思います。

単語だけではなく、ちょっとした言い回しも完全に日本語化して、あたかももともと日本語として存在していたかのように使いこなす日本人は凄い民族だと感心、感心。

さて、ウチのボウズ。

見た目は完全に日本人ですが、英語が母国語で考え方もアメリカ人。とってもミョウな日本語を喋ります。

先日、日本人向けサッカー教室がありまして、一日中ずーっと日本人のお友達と日本人の大人に囲まれてサッカーをしてました。ちょっとは日本語、上達したかな…。

ヘロヘロに疲れて自宅に戻ってくると、一日どんなことがあったか話してくれます。

A君が凄いシュートを入れたとか、B君がわざとぶつかってきたとか、C君が威張ってばかりいたとか…。わたしは、「そうですか、そうですか」と聞き役に徹し。

ボウズ:「でね、試合中にMコーチがどうしても理解できないことを言うんだよ。いままで聴いたことない日本語でさ~、どうしたら言いか、困っちゃったよ。それでさ、MコーチのSON(ご子息)も同じ事を何度も僕に言うんだよね~。あれって、どういう意味かな~」

さて、ウチのボウズが困ってしまった言葉とは、

「ドンマイ」。

日本語だと思ったそうで、なにか怒られているんだと勘違いしたようです。

「ドンマイ=Don't mind」

という言葉は、誰もが使う励ましの表現ですが、白熱した試合中に複数の日本人からこの言葉をかけられて、すっかり混乱してしまったようです。

「え?何かやばいことしたっけか???」、みたいな感じで…。

「どんまい」をちゃんとした英語発音で「それは、英語のDon't mindだよ~」って教えるとほっとしたようです。

「どんまい」に限らず、日本でだけ通じる「英語風表現」って結構あるように思います。

頑張って走ったり、励ましたりするときに「ファイト」って言いますが、英語的にこれも何だかヘンです。

でも、日本で日本語として使っている限り、全然問題ないと思います。それで通じるんだから。

ボウズよ、どんまい、どんまい。これにめげず、ふぁいとで頑張れ!
スポンサーサイト

Comments

友人の息子さんが、ごみを母親に手渡すとき、”ごみ、どーぞ”って表現を使うと聞いた。”Please”は、その後に何が来ようが、”どうぞ”らしい。でも、私は他人の日本語の使い方など何も言えない。最近、ちょっと日本語で難しい話を長々とすると、語彙が少なくて、とぎれとぎれ。しかも、変な言葉がぼろぼろと出てくる。Identity危機、、、、。

それにしても、ブログ更新早いね。追いつくのに、息切れしそうだよ。はー、はー。

2008.05.20(Tue) 12:07       えのち さん   #-  URL       

暇なんです。

v-436えのち
ですから、お返事もこのように速攻で書けちゃいます。
一日に2本とか3本とか書きたくなることすらありますが、ネタ切れを恐れて控えてます。(やっぱり、暇…)

やっぱ、第二外国語って、なんとも平面的な使い方になっちゃうね~。ウチのボウズもその「ど~ぞ」と同じ世界です。とほほ。

2008.05.20(Tue) 12:38       KE007 さん   #-  URL       

こんにちは。 A2のしげちゃんです。
うちの子供は、ときどき混乱して、学校へ行くときに
『いただきま~す!』 と元気よく出て行きます。

2008.05.21(Wed) 11:05       しげちゃん さん   #-  URL       

面白すぎ~

i-278しげちゃん
「いただきま~す」といいながら玄関を出て行く様が目に浮かびます。
複数言語が頭に存在すると、やっぱ、混乱するんだね~。
しかし、面白すぎ~。

2008.05.21(Wed) 14:31       KE007 さん   #-  URL       

連投失礼します;

Mコーチって、うちの主人の事では・・汗;
ご子息、愚息と同じチームだったし!

あいにく主人は出張中で事実確認は出来ていませんが
愚息に聞いたら「ドンマイ」って言ってた、と。
「気にするな!ってことだよね?」ということで
彼は一応理解して使ってたみたい(いつ覚えたんだろう?)。

大事な試合中にご子息を混乱に陥れてしまったこと、
主人に代わって深くお詫び申し上げますです;

2008.05.22(Thu) 12:16       bucho さん   #-  URL       

日本語って

ははは(笑)
そういうこともあるんだね~

日本っていろいろな言葉を取りいれる柔軟さがある反面、けして正しく本来の意味で使っていないというか、イメージで使っていることが多いと思う
だから和製英語なんてけったいなカタカナ言葉が出来るんだろうね~

って言うか、和製英語と本来の英単語、きちんと区別ついている日本人ってどれくらいいるんだろう(爆)
ちなみに私は英語ダメダメなので、ついてませんよ(爆)

一時家電とかに「ファジー」という言葉が流行った時、なんとなーく日本だから流行ったのかな??なんて思っちゃいました
意味よりイメージっていうかな(笑)

2008.05.23(Fri) 01:16       たれぞ~ さん   #-  URL       

コメント感謝です。

v-436BUCHOさま
あ~、ごめんなさい!!別に責めたりとか言う気持ちは全然なくって、「ドンマイ」という私も使うことのない日本語を息子に教えてくださってとても感謝しているんです。ご存知のように我が家は日本語との接点が余りないので、日本の家庭でフツーに使われている言葉や、友達同志で使われている言葉、いわゆる生きた日本語とのふれあい、とても貴重なんです。今後もよろしくお願いしますね~。

v-506たれ様
日本人自身がファジーなんで、ファジーという言葉がとっても身近に感じられて流行ったのかしらね~。
日本に帰るたびに新しい言葉を発見して、なんだか外国人のような気になります。今年もあと少しで帰省ですが、またびっくりすることが沢山ありそうでおどおどしています。
すっかり浦島太郎なんです、わたしったら。

2008.05.23(Fri) 13:48       KE007 さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?