アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュバク

呪縛 :まじないをかけて動けないようにすること。また、心理的に自由をうばうこと。 「―を解く」「何物かに―されたような束縛感」 (大辞林による)

+++++++++++++++

大学生をやっていた頃のお話。

ある日ある時、一風変わったクラブの先輩から、

「留学生向けの寮に引っ越したんだけど、今週の日曜日に遊びにいらっしゃい!」

と言われ、半強制的に遊びに行かされました。オレンジ色の電車に乗って。(東京です)

寮につくと、先輩にダイニングルームに連れてゆかれ、

「ここに座って待つように」、

と…。

5分ぐらいすると、先輩を先頭に非日本人がドヤドヤと大勢入ってきます。それも私の方めがけて。

「な、なんだ、この連中は!」

とビビッテいると、先輩が、

「この人たちは、海外からの留学生ですよ~。お話し相手になってやってください~。」

といって、どこかに消えてしまいました。

「お、お話相手ってェ…」

と、鳩が豆鉄砲を食らったような状態でおりましたら、みんながみんなとっても達者な日本語でアーダコーダと話し掛けてくるじゃぁありませんか。こっちは、「そうそう」とか「そうなんですか~」と相槌を打っているだけで、話がどんどんと進んでいきます。当時の私は、アメリカ以外の国には行ったことがなかったので、どのお話も大変面白かったという記憶があります。

さて。

その留学生達の中に、ちょっと年のいった中国人のおじさんがいました。なんで、こんなオッサンが留学生なんじゃ、と思いましたが、どこかの優秀大学(東大だったような気がする…)で博士になるべく勉強しているんだそうで。

「占ってあげます」

と言って、詳しい説明付きで手相と人相と名前の画数の占い教室が始まりました。

人相は、耳、鼻、目、眉毛、口等全てのパーツと全体のつくりが対象となります。

手相は右手で見ます。おじさんによりますと、左手は先天運、右手が後天運だそうで、右手を見ることで今と将来の相が出てくるんだとか。

画数は、漢字の一番元の形をベースに数えるのが本当なんだそうです。たとえば、「恵」という漢字は「惠」の画数で数えないといけません。

結構長い時間、占いをもとに私のことやこれからの人生に関してあれこれ教えてくれたのですが、今になっても覚えているのは、

(1)28歳以前に結婚すると離婚します(とってもきっぱり言われたのを覚えています)。28歳以前に結婚しないように!(きっぱり!)
(2)大金持ちにはなれませんが、一生不自由なく生きていけるでしょう。

の2つぐらいです。

良い事も言ってくれたはずなんですけど、どうも思い出すことが出来ません。

(1)は、28歳どころか結婚自身したことがないので、おじさんの言う通りにしておいてよかったような気がします。でも、なんだか、複雑…。でも、28歳のときに人間関係の修羅場がありましたから、あれはおじさんの言ったことの亜種だったのかもしれません。

(2)は、ま、こんなもんでしょう。別に大金持ちになれなくてもいいし…って感じです。

占いは興味レベルの対象でしかないはずなのに、自分のことを言われると呪縛のように忘れられないトホホな私です。

そんなことを言いつつ、ここで連載中の手相占いをこっそりやっている私です。えへへッ。

http://www.1101.com/maaco/tesomi/index.html
(リンクしてないので、コピペしてご利用ください)
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。