アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

丁寧な詫び状

先月(12月)の始めの事。凄く喉が渇いたので、ガソリンスタントによってお茶でも買うことにしました。最近は、お茶の種類がとっても増えて、リプトン系やシュナップル系をはじめ、日本の「お~い」系のお茶やら、パーマー系やら、もうなんでもありな感じです。特に、緑茶が体に良いということで、緑茶ベースの味付き茶が所狭しとお茶売り場に並んでいます。バニラフレーバー緑茶だの、ザクロフレーバー緑茶だの、ミントフレーバー...

Read More

中古車探し。

アメリカは16歳から車の運転をすることができます。(州によって多少のバラつきはあるけれど…。)ウチのボウズも去年免許を取りました。18歳まではいろいろ制約付きだけれど。で、「車が欲しい。」ということになるんです。友達連中は、すでにみんな持っています。「私の車でいいじゃないの!」と言いますと、「ミニバン、ちょっと恥ずかしい。」と。結構金持ちの子息が多い学校のため、友達連中の所有している車はなかなか凄かっ...

Read More

大晦日の混み様

大晦日の日。いろいろ忙しくて、ボウズとスケジュールを合わせられるのがこの日のみ。ということで、シカゴ行きを決行。片道5時間の運転はボウズ任せ。目的は、シカゴ美術館と日系スーパーマーケット。学校のある日は何回呼んでも起きやしないクセに、こういう時は5時半にバッと起きてさっさと身支度をし始めるボウズ。一体、何なんだ??!結局、ウチを出たのは6時半。途中給油をしながらシカゴのダウンタウンに到着したのは、シ...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。