アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

小包みが、来ない。

大抵、実家から、「荷物、送っておいたよ~。」と、連絡がある頃にはすでに荷物が届いていて、「あ~、今日、届いたよ。ありがとう。」で終わるはず。でも、今回は、全然違っていて、1週間たっても、10日たっても全然荷物が届かない。実家からは、毎日のように、「まだか?」というメッセージが入り、「ババ(ボウズにとっての祖母)が大変アプセット(がっかり)している。」だの、「郵便局に苦情を入れろ。」だの、やいのやいの...

Read More

靴下の洗濯

私の部下のKちゃんと、隣の課のJ氏は、どちらも7人兄弟のファミリー出身。兄弟が多いことでいかに苦労が多いかを、いっつも面白おかしく話してくれます。いろいろある話の中で、最近あったかなり実用性の高いものは、ズバリ、洗濯のお話。兄弟が7人もいると、親も含めれば総勢9人で、9人分の靴下は相当な数。一日分だけでも9ペアだから18アイテムにもなってしまう!これが1週間溜まるとなるとえらい数になって、洗濯は簡単にすんで...

Read More

仕方のない事。

日本の実家から電話がかかってきて、「客間にコウモリがでた。」とのこと。実家は、別に山の中にあるわけでもなく、むしろ街中でどこからコウモリがやってきたのか全くの謎。いずれにしても、どうやらコウモリが屋根裏に巣をつくって住みついてしまっているらしく、専門の業者を呼んだそうです。調べてもらったら、本当にコウモリが棲みついていて、もう、目が当てられないほどコウモリのフンがテンコ盛りで、客間の天井裏はエライ...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。