アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

金利の低いうちに。

某友人。2008年というアメリカだけでなく主要先進国の経済が思いっきり落ち込んでいるときに、転職でアメリカにやってきました。すったもんだあったものの、あの冷え切ったマーケットで素敵なお家を見つけて無事に夫婦揃って入居されました。海外からの転入で、そもそもアメリカにおけるクレジット・ヒストリーが無かったことを始めいろいろな理由で契約時の住宅ローンの金利はかなり高くなってしまいました。でも、2年に一度ぐら...

Read More