アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

自転車の修理

O君が日本に帰任するときに置いていった自転車。帰国の荷造りをするときに、自転車を持って帰るか、それともテレビを持って帰るかで散々迷った結果、当時はまだ日本で結構値段の高かった大型テレビに軍配があがり、自転車は我が家のものとなりました。結構高かったそうですが、ウチのボウズが乗り回しているうちにタイヤに空気を何度入れてもすぐに凹んでしまうようになってしまって、修理に出さないといけなくなりました。ロチェ...

Read More

現代風吟遊詩人

通勤中にNPRという局のラジオで面白い話をしていました。何でも、サンフランシスコにはタイプライターを駆使する流しの詩人がいるそうです。「詩を作ります」って書いたボードを道端において、タイプライターを膝に乗せ、お客さんを待つとか。料金に関してはお客さん任せて、2ドルを置いていく人もいれば、20ドルの人もいる。たま~に100ドルを置いていってくれる人もいるそうです。数年前までは普通にサラリーマンとして仕事を...

Read More

日本へのお土産。

日本に帰省するときにいつも頭を悩ますのは、「何をお土産に持って帰るか。」と言うこと。日本のように、「XXX饅頭」とか、「OOOカステラ」とかはないし、そもそも、アメリカの食べ物は激甘で日本人の口にはなかなか合わない。気をつけてヨーロッパ系のお菓子などにしないと、一口食べてゴミ箱行きになりかねない。例えば、ハーシーズのチョコレートなんぞ、アメリカに長く住む私だって余り美味しいと思わないし...。チョコ...

Read More

ダウンタウンの大工事

「ロチェスター」というと、大抵はニューヨーク州にあるロチェスターのこと。でも、ロチェスターという地名はかなりポピュラーで、全米に25箇所も存在するようです。ミシガン州のロチェスター市もその中のひとつ。ミシガン州のロチェスターの場合、ダウンタウン周辺をロチェスターと言って、その外枠地域をロチェスター・ヒルズと呼んでいます。ロチェスターのダウンタウンは、車で走ると1分以内に通り過ぎてしまえるような小規模...

Read More

うらやましい性格

先日、郵便局に行きました。いつもの如く、長い列の最後につけて、自分の番を待ちます。アメリカ人は、「出すだけ」で良いように事前準備なんぞしてきませんから(もちろんしてくる人もいるにはいますが)、郵便局の列に並びながら宛先を書いたり、箱詰めをしたりします。だから、さっさと窓口に行って、さっさと料金を払って、さっさと次の人に、というさっさとした流れは余り期待できません。先日も、いつもの如く、郵便局のテー...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。