アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

ウレシイおさがり。

消費大国・使い捨て大国アメリカにだって、もちろん、「おさがり」は存在します。長男が着た物を次男が着て、次男が着れなくなったらお向かいのスミスさんちに持っていき、スミスさんちのジョン君が着れなくなったら教会に寄付…みたいなことが普通にやられています。「おさがり」のことを英語でhand-me-downと言います。これは形容詞として使われます。「おさがりの洋服」というのが一番良く使われると思いますが、その場合、hand-...

Read More

日本ってどんなとこ?

寒くなってきたので、テレビばっかり観ています。(って、夏でもそうなんだけれど…。)最近、フラッシュ・フォワードというドラマが始まりました。木曜日の夜8時。これが、なかなか面白くて!ある日あるとき、いきなり地球上に空白の時間が訪れます。2分ちょっと、全てが止まるのです。突然に。止まっている間、人間達に何が起こるかというと、半年後の未来を夢として見ちゃうんです。さて、その停止状態が終わるとどうなるか。そ...

Read More

キュートとかホットとか。

今でも、日本人の会話の中でよく登場する言葉。「かわい~」対象が何であれ、「かわい~」はなんにでも使うことが出来る便利な言葉。じつは、英語にも同じような傾向があるんです。たとえば、恋愛系のドラマを観ていると、頻出します。メアリー: 「へぇ~、彼、なかなかキュートじゃない!?」アン: 「そうでしょ~!!?」みたいな感じです。ハンサム系の男性を描写する時は、「キュート」が登場します。「ハンサム」ってあま...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。