アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

お料理教室に行く

この地域ではちょっと有名なパイ屋さんがあります。「アチェ」と言うパイ屋さんです。直営ショップがロチェスター通りとロング・レイク通りのところにありますが、グルメ系のスーパーマーケットなどでもゲットすることができます。お友達のKさんが、ちょっと前に直営店でパイを買ったときに、「パイつくり教室」の案内をもらってきました。去年アメリカに来たばかりで、アメリカのお料理を習いたいと思っていたKさん。是非参加し...

Read More

パワー全開のコンサート

お二人とも60をすぎているんだよな~と何度も思いながら4時間があっという間に過ぎてゆきました。昨日は待ちに待ったビリー・ジョエルとエルトン・ジョンのコンサートの日。ウチから車で15分のところにあるパレス・アーバンヒルズというプロバスケットチームの拠点で、この二人の大御所がジョイント・コンサートをやったのです。「体力が持たないからジョイントでやるんだな~、きっと。ぜいぜいしながら、かわりばんこでコン...

Read More

ロイヤル・アポロジー

親愛なる女王陛下毎年、私の誕生日に忘れることなく誕生日カードをお贈りいただき、本当にありがとうございます。これ以上の栄誉はないと、心より感謝しております。今年もまた陛下からカードが贈られて来る時が近づいて参りました。まことに図々しいとは思いながら、陛下にお願いがあり、ペンを取ることに致しました。私の105歳の誕生日に頂きましたカードで、陛下は紫色のドレスをお召しであられます。しかしながら、106歳の誕生...

Read More

ショパンは草食系

ショパンのピアノ曲って、難しいんです、弾くのが。10本の指が一気に鍵盤の上を踊るという感じで、初心者には無理です(きっぱり)。私も、若いときに、とっても頑張って(って言うか、かなり無理して)、ワルツとかバラードとか弾きましたが、さすがにスケルッツオとかは無理でした。もう、楽譜についていけないんです。さて、そんな、むっずかしい曲を作った、ショパン氏。芸術家だけあって、やっぱり随分と繊細な方だったようで...

Read More

「黒い砂浜を探して来い。」

これは、先日、通勤途中に聞いていたラジオ番組で知ったお話です。映画制作にはとんでもなくたくさんの人がかかわっています。そんなたくさんのスタッフの中に、「ロケーション・ディレクター」と呼ばれる専門職の仕事があります。映画の内容やイメージにぴったり合う撮影場所を探してくるのがロケーション・ディレクターの仕事。ラジオ番組は、クリント・イーストウッドが監督をした硫黄島の戦いの映画のロケーション・ディレクタ...

Read More

ゴ、コージャスって…。

人生で2回目のコロノスコピーに行って来ました。コロノスコピー(COLONOSCOPY)というのは、ズバリ、大腸がん検査のことです。ウチは大腸にポリープのできる家系、プラス、どうも胃腸の調子がよろしくないということで、5年前に初めてこの検査を受けました。その際、お医者様に、「うん。大丈夫だったよ~。じゃあ、また5年後にね~。」といわれましたので、つい先日行ってきたというわけです。内臓系の検査は、事前の準備が面倒で...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。