アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

月曜日から全開。

今週は、とっても久しぶりに仕事がエラク忙しくて、更新が全然出来ませんでした。いろいろネタはあったのですが、やっぱり思い付いたときに書かないと、駄目ですね。何だかんだと忙しかったので、ネタの内容、忘れてしまいました…。とはいえ、こんなことがありました。月曜日の午前中のこと。同僚のKクンからメールが飛んできました。(2つ隣のオフィス=歩いて10歩にいるのに、会話は全てメール…)「M(私のこと)、今晩の野球の...

Read More

昔はどうしてたんでしょうか。

帰宅して、まずやること。手を洗って、とりあえずテレビをつける。そして、ボウズはシャワーを浴びに行きます。一日中ず~っと汗ドロドロになって遊んでいますから。シャワーから出ると、テレビを観たり、ゲームで遊んだり、本を読んだりします。私は、「夕飯、夕飯~」と言いながら冷蔵庫から食材を出して、調理に取り掛かります。夕ご飯をたべると、ボウズの就寝時間9時ぐらいまでは、ダラダラとテレビを観たりしています。特に...

Read More

ホーホケキョなバケーション 其の十

気温が30度以上、湿度が300%ぐらい(そのように感じられました)というクソ暑い中、山登りをしたんです。いや、ワーゲン部とかが登るような山じゃぁないんですよ、もちろん。宮島の「弥山」という原生林に囲まれた、昔(え?今も??)は修行僧も登ったといわれる山です。ですから、裏山を登るのとはわけが違います。本物の山です。クソ暑い中を上るんですから、汗が滝のように流れてきますし、半端じゃないぐらい息切れがします...

Read More

ホーホケキョなバケーション 其の九

東広島の山の中に清水を汲みに行った時。瀬戸内海の小島で魚釣りをしている時。早朝だというのに暑さ全開で、汗をダラダラ流しながらファミリー・コースでゴルフをやっていた時。宮島・弥山のロープーウェイで原生林の上をどんどんとと上っていく時。そして、あと百メートルの高さを息を切らしながら上って行く時。今回の日本の帰省中、それも、広島旅行をしている間は、いつ、どこにいても、必ず、鶯の鳴き声が聞こえるんです。な...

Read More

今日は何日?

大抵、今日が何日なのか、よく分かっていません。でも、曜日だけはちゃんと分かっています。なぜなら、わが社は、隔週ベースで金曜日が給料日で、給与の手続きをするのが私となっていますから、手続き日である月曜日と、給与振込み日である金曜日をちゃんと覚えていないと、社員のみんなに大変な迷惑をかけてしまいます。(注:日本は、大抵月に一度給与が出ますが、製造業関連の企業は隔週ベースで給与が出ます。年間26回給料日が...

Read More

お家を買う。第一話

って、もちろん私のことではありません。お友達の日本人ご夫婦がこちらでお家を買うことになり、お手伝いをしました。何しろ、私だってお家なんぞ買ったことがありませんので、全てが初めてで、でも、とっても勉強になりました。基本的な流れは、こうです。(1) いい不動産屋さんを紹介してもらう。(2) その「いい不動産屋さん」に、要望を伝える。住みたい地域、バジェット、お家のデザイン、など。(3) 自分の提示した...

Read More

ホーホケキョなバケーション 其の八

「秋(本当は安芸が正しい)の宮島」とはよく聞きますが、それにはやはり意味があるんですね。(勝手にそうしちゃうし、自分!)「夏には、来るな~」と言うことでしょうか。とにかく、暑かったです。でも、実は、「夏でも良いじゃないの~ォ」と思った私でした。(1) 何しろ暑いもんですから、観光客がウジャウジャいません。ゆっくり観光ができます。そして、人がまばらなので、いい写真が撮れます。(2) 余りの暑さで、鹿...

Read More

ホーホケキョなバケーション 其の七

海のない県で生まれ、海のない県の大学で勉強し、やっぱり海のない州に住むことになって、本当に海というものにご縁のない私ですが、日本への帰省中に瀬戸内海で海釣りをしちゃいました。それも、朝から晩までず~っと、あの炎天下で脱水症にもならず、本当に楽しかったな~。有料の橋を渡ってある小島に到着しました。(名前、覚えてません)車で島を半周したあたりに防波堤があって、そこが釣りスポット。絵に描いたような小さな...

Read More

ムシが出た!

日本本社からの出張者が宿泊しているホテルからメールが入ってきました。「客室でベッド・バグ(BED BUGS)が見つかりました。見つかったのは205号室だけですが、万全を期すために周辺ルームをくまなく消毒することにしました。貴社からおいでのN様が203号室に宿泊されており、本件ご自身にご説明したく思っているのですが、まだお話しすることが出来ずにいます。あす消毒業者が参りますので、N様に本件お知らせいただけませんでし...

Read More

ホーホケキョなバケーション 其の六 - 日本人は優しい

帰省中のある日、実家の近所の郵便局に行きました。行員さんが3人ぐらいしかいない小さな郵便局です。私の番になったので、窓口まで行って書類を出したり印鑑を見せたりしていますと、隣の窓口におばあちゃんがやってきました。そのおばあちゃん、手にもった小さな紙切れを行員さんに見せて、「これ、どうすりゃええかね~?」と聞きます。行員さん、その紙切れを丁寧に受け取り、丁寧に読み始めます。(よく聞こえるように大きめ...

Read More

いつも世も、人間のやることって同じかな。

2日連続でミーハーな話題でごめんなさい。火曜日の夜9時、カナダのテレビ局CBCで「チューダー家の人々」のシリーズ1の再放送がやっています。(ちなみに、英語で再放送のことを「リラン・RERUN」といいます。)題名からも分かるように、これは英国チューダー朝・ヘンリー8世の治世を描いた、お昼のメロドラマに負けないぐらい人間関係ドロドロ・メロメロのドラマシリーズです。シリーズ1がとても評判良く、いろんな賞をとった...

Read More

アバの歌がぐるぐると頭の中を…

週末。ウチのボウズは友達のお家でお泊り。(英語でスリープ・オーバーと言います。)ということで、束の間の一人の時間。どう過ごす!?そりゃぁ~、映画でしょぅ!!ということで、観て来ましたよ、「ママミア」。(日本ではマンマ・ミ~アと言うそうですね。劇団四季がやっているとか。)もともとミュージカルとして話題をさらった作品。超豪華キャストで映画化されました。メリル・ストリープがシングル・マザー役。彼女が女手...

Read More

ホーホケキョなバケーション 其の五

実家は愛知県にあります。名古屋まで電車で20分。しかし、駅まで行くのが大変です。JRのバスに乗って20分。ですから、名古屋に出る場合、待ち時間などを入れますと1時間ぐらいかかります。とは言え、ミシガンの田舎モノですから、1時間かかっても名古屋という都会に出るのは楽しいものです。帰省するたびに新しいビルが出来ていて、友達が案内してくれなかったら、迷子になっちゃいます。さて、今回の帰省中も名古屋に何回か行くこ...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。