アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

シンクロニシティー

糸井さん主催「ほぼ日」を、結構好きでよく読んでいます。最近の読み物に、「出来ないことは絶対に出来ない」というのがありました。どんなに一生懸命に頑張っても、出来ないことは絶対に出来ないんだ、と。さて。先週の土曜日。ウチのボウズが一日中日本人学校だったんで、すっかりフリーな私は朝から晩まで、あるDVDのバックアップ(つまりはコピーの作成)を作ろうとコンピューターと大格闘しました。必要なフリー・ソフトをダ...

Read More

あれやこれやと日本のもの

ふたたび。今度は、冬写真を撮るため、デトロイト入りされたSさん夫妻。いつものごとく、あれこれとお土産を頂いてしまいました。どれもこれも嬉しかったのですが、一番のヒットは、京菓子。和三盆でできたお菓子!なんとも上品な甘さが口の中に広がります。ウチのボウズは、この甘さがあまり好きでないようで。しめしめ。これは独り占めです。ひひひ。写真を撮る前に我慢できなくて一番下の列のを2つ食べちゃいました。だから、左...

Read More

頭の話。

日本で働いている頃、東京下町の帽子屋さんをクライアントに持ったことがあります。その帽子屋さんは、自社で帽子をデザイン・製作するだけでなく、イタリアなどヨーロッパからも輸入してデパートなどに卸しておられました。この帽子屋さんの社長さんは、とてもウンチク一杯の方で、帽子に関していろいろとお話をしてくださったのですが、「頭の形」のお話が一番面白かったです。日本人をはじめ、東洋人の頭の形は、真上から見ると...

Read More

池屋

半年前に日本に帰任してしまった元日本人同僚・某氏のお話。「いや~、Mさん(私のこと)。やっぱりあそこは、日系の企業だけあって、デザインも結構洗練されているし、いろいろコンパクトに出来上がっていていいっすね~!」と、例の最近できたとかいうお店のことを、いたく感心しておられました。随分色々と買い込んで来たようで、すっかり満足そう。この某氏、お買い物がとってもお好きで。しかし、まてよ。あそこって、日系だ...

Read More

趣味の違い

昨日、帰宅して郵便受けを開けると、中に小包郵便受けをあけるカギが。日本の実家からボウズ宛てに漫画でも送られてきたのかと思いきや、それは私の写真の師匠からの小包でした。写真の雑誌2冊 一冊はDVD付き。広島のお菓子。(師匠は広島在住) しょうがあられと味噌せんべい。ボウズ向けにと、懐かしいコマをいくつか。「旅写真」と言う雑誌は初めて見たのですが、なんとも日本的できれいなこと、きれいなこと!アメリカの写真...

Read More

大雪のち強風

仕事始めは雪でスタート。1月2日でした。会社に行く道はすっかり除雪され、運転は快適。でも、雪を乗せたままの車が横を通り過ぎたりして、一晩のうちに凄い雪が降ったことを実感。写真の一番左に走っているトラックは「塩撒きトラック」です。塩を撒いて路面が凍らないようにするのです。ちなみにアメリカなので、右側通行です。このあたりの信号機はケーブルでつったタイプのものがメインです。その信号機に雪がテンコモリで色の...

Read More

アメリカで売っている日本のモノ達

みなさま、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。さて。クリスマス休暇も終わってしまって、今日から仕事です。日本ではまだお正月中だというのに…。でも、もうそろそろお家でだらだらしているのも飽きてきたし、ま、これでいいかなという感じです。休暇中に、以前から行きたい行きたいと思っていた、近所の韓国系スーパーにとうとう行ってきました。はっきり言って、このスーパーに行けば日系のスーパーに...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。