アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

シュタイナー・スクール

廃校になった小学校を買い上げてシュタイナー・スクールにしました。小さな家族の集まりから始まった活動が、今では全校生徒数100人を超える立派な学校になりました。ヨーロッパにあるシュタイナー・スクールに比べると色々な点でまだまだなのかもしれませんが、これが私たちのシュタイナー・スクール。学年は8年生まであります。早く、オイリュトミーの先生が見つかるといいな~。1929年に建てられたとっても古い建物です。(暗く...

Read More

ちょっと凝り性

アメリカのキッチンには大抵ディッシュ・ウォッシャーがついています。でも、自分で洗ったほうが早いのでディッシュ・ウォッシャーは食器入れとして使っています。ある日ある時、物凄く手が荒れていることに気付きました。ハンドクリームや切り傷用の薬が全然効かず、「痛いな~」と思っているときに、朝日新聞のコラムで「石鹸の話http://www.tanupack.com/tanupack/sekken/index.html」なるものを読みました。「これだ!」と思っ...

Read More

打ちっぱなし

天気がいい日はゴルフ場に。と言っても、我が家はもっぱら打ちっぱなしとパターとグリーンに乗せる練習だけ。行き先は「パイン・トレース・ゴルフ場(http://pinetrace.com)」ボール代はラージバスケットで7ドル。大抵いつ行っても空いてます。時々、日本人も見かけます。玉って、気合を入れると飛んでいかないんですね。力を抜いて打つと、きれいに飛んでいきます。あんな小さな玉が色々と教えてくれる…。ゴルフは本当に奥が深い...

Read More

クリスピークリーム

何だか、食べ物のお話ばかり…。さて、東京に「クリスピー・クリーム」の直売店が出来たそうで、その模様はユーチューブにまでのって大変な騒ぎのようですね。しかし、「オークランド・モール」の敷地内にある直売店は閑散としています。このオークランド・モールの直売店。知らないうちにできていて、東京で話題になんてなっていなければ、全然気にもしないところでした。だってアメリカのドーナッツって「甘い・脂っこい・マズい...

Read More

英語が話せるようになるということ

「ぼかぁね、英語なんて3ヶ月で話せるようになったよ~」と言うのはウチの愚息。ま、3ヶ月と言うのは大げさにしても、確かに知らないうちに話してました、英語。こちらに来て最初の1年、日本人など一人もいない幼稚園に行っていたのが功を奏したようです。子供の場合、大抵、1年は苦労します(キッパリ)。日本で英語を勉強してきたとしても、こちらに来て特別な英語教室にいったとしても、英語だけでなくこちらのやり方などをちゃ...

Read More

腰回り理論

「少佐は何歳か?」これはファンの誰もが一度は思う疑問。リアルタイムで読んでいた20年ぐらい前、確かに少佐は20歳台だったと思えます。さて、20年以上経った今…。少佐は30歳台後半だと強く信じる私です。もしかしたら、40歳代前半かも…。20歳台の若い男性の腰周りの断面は「楕円形」。でもトシが上になるに連れてたとえサイズが同じでも断面がどんどんと円に近付いていくのです。で、パンツ(ズボン)のはき方が、「腰ではく」から...

Read More

アメリカで食べる日本食

こっちに長いとは言え、なんてったって日本人。やっぱり、日本食が一番。先日、日本人のお友達と一緒に日本食レストランにランチを食べに。「銀座でランチ」のようなわけには行きませんが、これでOKなんです。贅沢は言ってられません。これは、「お弁当ボックス」。15ドルです。カリフォルニアロール、お刺身、てんぷら(というよりフリッター...コロモが全然てんぷらしてないし)、枝豆、唐揚げ、焼き魚、焼き鳥、とアメリカにおけ...

Read More

School started FINALLY!!

We had a fire on May 1, 2007. Glad that the school did not burn down, but still the building suffered a lot of smoke and water damage. Many people made a lot of effort for our "home" school to be recovered and FINALLY our school resumed yesterday. Happy to see all those people who made their great effort for the recovery of the school during the summer. Classrooms are nicely painted and the ha...

Read More

ボロアパート

アメリカの日本人駐在員は大抵アパートに住んでいます。「アパート」と言っても、いわゆる日本の「マンション」です。(こっちで「マンション」に住んでいるというとびっくりされます。マンションって「豪邸」という意味です、アメリカでは。)2ベッドルームとか3ベッドルームが主流で、お家賃は大体1,200ドル(月額)はかかります。お部屋は、(1) リビングがダイニングスペースを入れると15畳ぐらい(2) キッチンが3畳ぐらい(3) ...

Read More

ケーキ

昨日は私の28回目(大嘘)の誕生日。息子の勧めで高級食材店「パパ・ジョー」でケーキを買うことに。家からすぐ近くにあるものの、高級すぎるので特別なときにしか行きません。ワインなんかも、ビンテージものが売られているんです。さて、ケーキのこと。散々迷った結果、息子は生クリームが一杯詰まったジャンボ・シュークリームを、わたしはコーヒー・ムースを選びました。夕食を軽めに済ませ、ケーキの出番。食べ始めは確かに美...

Read More

じゃがポックル

これはちょっと前に上司から頂いたもの。日本へ帰省した時、北海道に行ったそうで。上司はこの偉大なるお土産の存在全然知らなかったとのこと。私は、以前から知っていましたよ~。まさか北海道のものがお土産で頂けるとは!感謝感激雨あられ~~。(古!)で、お味は。もちろん、今までかつて経験したことのない食感に長感激。「じゃがりこ」とフライドポテトを足して2で割ったような歯ざわりです。塩加減も絶妙で、とても天然な風...

Read More

岡山限定白桃キャラメル

アメリカに住んでいると、日本からの「おみやげ」がとても嬉しいものです。昨日、Sさんご夫妻から「岡山限定白桃キャラメル」を頂きました。これは、私がたまたまインターネットで見つけて、岡山在住Sさんご夫妻にお願いしたアイテムです。ネットの紹介にはただ「美味しかった」とだけかかれていましたが、この箱の可愛らしいデザインといい、奥深い味といい、わざわざ岡山まで行く価値ありだと思えるキャラメルです。(さすがにア...

Read More

動物園

9月の始めはレイバーデー(日本でいう勤労感謝の日)で会社も学校もお休みに。今年は、先輩家族と一緒に自然動物園に行ってきました。この動物園の「売り」は自分できりんにエサがやれるというもの。草食動物達は、すり鉢状の草地に放たれ、人間達は柵付きの遊歩道からキリンにえさがやれるようになっています。遊歩道がキリンがクビを伸ばしてエサを食べられる高さと同じになっているんです。「キリンせんべい」が売っています。5匹...

Read More

学校が始まらない!

我が家がある州は、公立校であれば9月4日が新学期開始日。大抵私立学校もこれに従います。が!我が家のボウズ(10歳)が通う学校!!!!まだ始まっていない!校舎が5月1日に火事になって4ヶ月もたつというのにまだ始まらないのはなぜだ!夏休みの3ヶ月間、誰もいない校舎は改修工事がしやすかったはず。9月10日が開始日という連絡に落胆したのに追い討ちをかけるように1週間更に延長の連絡。「いろいろ手続きなどがあって大変」とい...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。