アメリカに住むということ

よそ様の国に住むというのは結構大変です。英語が出来ればいいというものではありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

ショウ&テル (Show & Tell)

アメリカの子供ならば必ず知っている、ショウ&テル。幼稚園の頃から数限りなくこのショウ&テルをすることで、背筋をピッと立てて人前で理論だてて話す訓練がされます。ショウ&テルの究極の形が、大統領の演説や成功したビジネスマン(例えば先日亡くなった某A社のCEO)のプレゼン・トークだったりします。さて。オクラホマ州某小学校の5年生の科学の先生が、「次の授業は鉱物です。古そうな石を自宅の庭などから見つけて持って来てく...

Read More

人の痛みとか悲しみとか。

エンパシー(EMPATHY)という言葉があります。これは、カウンセリングとか心理学を勉強しているとしょっちゅう出てくる言葉です。シンパシー(SYMPATHY)よりも突っ込んだ意味合いがあって、「出来るだけ精一杯その人の立場になって考えようとすること」というようなことです。+++ウチのボウズがまだ日本で保育園に通っていた頃のお話です。滲出性中耳炎に罹ってしまって、近所の耳鼻科医院にずっと通っていまし...

Read More

何が作用したのか。

リーダーズダイジェストという雑誌にのっていたお話を1つ。+++++特に頭のいい生徒ではなかった私。成績は全くの中の中、学級の中で目立つことも無く、ただ普通の生徒でした。12歳のある日、学年全員が知能テストを受けさせられました。問題と解答用紙が配られ、準備が整うと、テスト開始です。解答用紙を開くと、なんと、私の解答用紙の中には回答集が挟まっていたのです!恐らく、テストの準備をした先生が、抜き忘れたんで...

Read More

幾何学的折り紙

学校に折り紙を教えに行ってきました。去年の「キリン」に続く第二弾です。今回の対象は8年生です。超理想的な10人クラス。男子7人、女子3人の構成です。(当然のように、一人残らず、みんな私より背が高い!)対象が8年生ということで、数学(幾何学・GEOMETRY)を関連付けて「GEO折り紙」をテーマとしました。日本では、ユニット折り紙といわれています。まず、「ユニット」と呼ばれる構成ピースを折ります。ユニットを3つ組むと...

Read More

突然ですが。

以前ちょっとお話しましたが、もう一つブログを開きました。そっちのブログは、「教育関係」の内容となっています。詳しくは、そちらをご覧くださいませ。いきさつ説明から開始しましたゆえ。http://onlykid.blog26.fc2.com/blog-entry-1.htmlし、しかし、2つもブログ、出来るかしら。...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。